PR
Profile
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
Category
Search
New Entries
     
Archives
Recent Comment
  • だから絵本はやめられない 「かいわれざむらいとだいこんひめ 」
    履歴書 (05/19)
  • 本当に望むことは…? 「100万回生きたねこ」
    ユミ (03/29)
  • ♪ 20年以上前にピアノをやめたワケ、そして今 〜 カプースチン「8つの演奏会用エチュード」♪
    Hee-san (03/21)
  • ♪ 20年以上前にピアノをやめたワケ、そして今 〜 カプースチン「8つの演奏会用エチュード」♪
    Hee-san (03/21)
  • ♪ 20年以上前にピアノをやめたワケ、そして今 〜 カプースチン「8つの演奏会用エチュード」♪
    ユミ (03/21)
  • ♪ 20年以上前にピアノをやめたワケ、そして今 〜 カプースチン「8つの演奏会用エチュード」♪
    Kaoru Yokosu (03/21)
  • ♪ もっと音楽を広げ、演奏者を幸せにしたい〜「piaScore」小池宏幸さん ♪
    Hee-san (02/24)
  • ♪ もっと音楽を広げ、演奏者を幸せにしたい〜「piaScore」小池宏幸さん ♪
    福山 肇 (02/24)
  • 大好きだから、自慢したい 〜「おとうさんだいすき」
    hee-san (10/15)
  • 大好きだから、自慢したい 〜「おとうさんだいすき」
    Kaneko (09/28)
mobile
qrcode
RSSATOM みんなのブログポータル JUGEM
♪ 音楽が与えてくれるもの 〜 G線上のアリア ♪

今日は、長女の小学校の合奏部定期演奏会に出かけました。
昨年の定期演奏会は、震災直後の日程で余震の心配があり、一般公開されなかったので、今回はとても楽しみにしていたのです。

決して多くはない部員数の合奏部。
でも、バラエティに富んだプログラム構成には、「観客に楽しんでもらいたい」という思いを感じましたし、部員たちの演奏に取り組む真摯な姿勢は、胸を打つものがありました。

そして「G線上のアリア」の演奏を終えた、14時46分過ぎ。
東日本大震災から一年を迎えたその時間に、演奏者、観客ともに起立し、全員で黙祷を捧げました。

演奏会の最後には、今日の演奏を最後に引退する6年生からの挨拶がありました。
印象に残ったのが、
「被災地では楽器が津波で流され、音楽を奏でることができなくなった人もいるそうです。
私たちは、こうして演奏をすることができて、とても幸せなんだと感じました」
という言葉。

私は一年前の震災後、ひと月あまり、ピアノを弾く気になれず、音楽を聴く気にもなれませんでした。
でもしばらくすると不思議なことに、音楽に救いや癒しを求めるようになっていたのです。
そうして私は再びピアノに向かえるようになりました。
けれど、楽器を失くし、向き合いたくてもかなわない人もいる、という現実があるのです。

黙祷前に、こどもたちが心を込めて演奏した「G線上のアリア」。
この美しい音楽は、乾ききった喉にしみわたる水のように、つらく閉ざされた心をほぐしてくれる不思議な力を持っています。
私は、今日という日に聴いた「G線上のアリア」を決して忘れないでしょう。
そして、これから先ずっと、自分にも何ができるのか、問い続けたいと思います。

posted by: hee-san | Healing music | 22:59 | comments(0) | - | - | - |
♪ たとえ、バリには行けなくても〜「Bali dua」♪
JALAN JALAN
チャプター・ワン

残暑、本当に厳しいですね。もうへとへとです。こんなときは、癒し系の音楽を聴いて少しでも涼しく感じたいところ。

長女の出産後、慣れない育児で心身ともに疲れ果てていた頃、このCDに出会いました。
初めての子連れ旅行で、「赤ちゃんプラン」という赤ちゃん連れのサービスが充実しているホテルに宿泊したとき、温泉の隣に「お部屋でのマッサージあります」の案内を発見!抱っこや授乳で肩と腰が岩のように固まっていた私は、わらにもすがるような気持ちで速攻、予約。

すると、部屋に来たマッサージの女性が一言、「このヘッドフォンを耳につけていただけますか?」。

マッサージでヘッドフォンをつけるなんて初めてです。
でも言われた通りに装着して身を任せると、不思議な音が流れてきました。静寂な中にも海や森の中にいるような、優しくて広がりのある、異国の空間が訪れたのです。
アロマオイルの心地よい香りとともに、気分は一気にリゾートへ。至福のひとときでした。

マッサージ終了後にCDのタイトルを教えてもらい、自宅に帰って早速購入。調べたところ、Bali の音楽でした。

「JALAN」とはインドネシア語で「道」、「JALAN JALAN」だと「歩く」という意味になるのだそうです。確かにこのCDを聴いていると、まるでバリの道を歩いているよう。
私は未だかつてバリには行ったことはないし、これからも行けるかどうかわからないけれど、自宅のソファに寝そべって目を閉じ、このCDをかけるだけで、バリのスピリチュアルな空間にいる気分になり、リフレッシュできます。CDケースにはお香も入っていて、届いた瞬間から異国情緒と癒しを存分に味わえますよ♪
posted by: hee-san | Healing music | 14:51 | comments(2) | - | - | - |